2010年11月19日金曜日

ぎらりと光る酒


 口に含むとぎらりと光る
 こいつはいぶし銀
 冷やも光るが
 燗も光る

これは、澤乃井の新商品、純米銀印の裏ラベルの口上である。

なるほど、精米歩合80%という、いかにも硬派な感じの酒は、「きらり」ではなくて「ぎらり」と光るのか?

さて、口の中でどのように光るか、とくと見てみよう。



ところで澤乃井の社長さんとは、ある機会でいっしょに飲んだ時に、澤乃井の酒の裏ラベルの口上は誰が考えるのですかと聞いたところ、すべて社長さんが考えているとのこと。いろいろと考え出すのに苦労しているとのことで、今回も社長さんの悩む顔が、なんとなく目に浮かんでしまった。


ブログランキング
いつもクリックありがとうございます⇒にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

東京地酒マップ
東京地酒マップは、東京の蔵元や東京の地酒を売っているお店を紹介するための地図です。東京地酒(複数の蔵元、各蔵元複数の種類)を置いてある酒屋さん、またそんな酒屋さんをご存知の方、どうぞ情報をお寄せくださいませ。

英語のブログで情報発信してみませんか?
たとえばこのブログの英語版は以下のサイトにあります。
SAKE, KIMONO, and TABI
詳しくは、「ある翻訳」のサイトをご覧くださいませ。

2 件のコメント:

Harry さんのコメント...

澤乃井は、殆ど京王(新宿、聖蹟桜ヶ丘)で買うんですが、まだ見かけません(;-;)

早く呑みたいデス(><;

Ichibay さんのコメント...

価格的には、五段仕込みと同じくらいですが、銀印の方がやはりぎらぎらしますかね~(笑